亜鉛は本当に育毛効果があるのか?亜鉛の育毛効果がすごい!絶対に必要な栄養素

亜鉛は今の現代人が必要な栄養素の塊だという事は有名ですが、育毛には本当に効果があるのでしょうか?

髪の毛はタンパク質でできていて、亜鉛は体に取り込まれたタンパク質を髪の毛の育毛に欠かせない重要なタンパク質であるケラチンを構成してくれる重要な役割を果たしてくれています。
という事は、どんなに沢山タンパク質を摂取したとしても、亜鉛が足りていないと良い髪の毛が生えてこないという事になります。
亜鉛が不足した時の髪の毛への影響は、髪の毛の成長が止まってしまい、髪の毛の元気がなくなります。
あと白髪が増えていきます。そして薄毛へ繋がります。

それに、亜鉛の不足は髪の毛への影響だけではなく、体の免疫力の低下や味覚の低下までも及ぼしてしまいます。
代謝も滞るので、肌のツヤなどにも影響を与えてしまいます。

亜鉛は体内では作られないので、体外より摂取しなければなりません。
含有量が多いものですと、牡蠣やかずのこ、豚レバーなどに多いです。しかし、コンビニが普及して、どこにいてもインスタント食品やスナック菓子などを摂取することの多い現代人には亜鉛がとても不足してしまっています。
それだけではなく、亜鉛は精神的なストレスや、極度の疲労感でも大量に失われてしまいます。
アルコールの分解にも亜鉛は使われてしまうため、亜鉛はいつも体外へと出ていってしまいます。

育毛には頭皮も大切で、頭皮のターンオーバーも重要になります。ターンオーバーを正常化するには、ビタミンAが必要になり、なんと、このビタミンAを活発にしてくれるのも亜鉛なのです。
頭皮の乾燥、フケ、炎症などから、良質な髪の毛は育たないので、ビタミンAと共に亜鉛も積極的に取り込みましょう。

しかし、食品で毎日牡蠣や豚レバーなどばかり食べるのは無理があります。
そこで、オススメしたいのが亜鉛のサプリメントです。手軽に毎日飲めて、体にも良い効果をもたらせてくれ現代人の育毛には亜鉛サプリメントが欠かせないです。